会社案内

長メッセージ

高品質・高耐久・高性能を、製品開発技術と生産技術の両輪で実現。

私たちデンソーエアシステムズは、2009年にデンソー、デンソーエアーズ、そしてGACのホース・配管事業を統合し、「エアコンシステムを構成するホース・配管を、24時間考える専門集団」として発足しました。以来、自動車の性能向上、さらには地球環境の保全に直結する重要な製品を開発・製造するために様々な研鑽を続けてきました。ハイレベルな品質を備えた製品を安定して提供するために、製品開発技術、生産技術を両輪として磨いてきた歩みはその一例です。大きな強みとなった技術力は、高耐久・高性能の製品を実現するとともに、ホース・配管は単なる冷媒径路ではなく、熱を運ぶ機能部品という新たな価値創造にもつながっています。

めざすのは、総智・総力で推進する、ホース・配管のさらなる進化。

今後、私たちがさらに技術力を高め、デンソーをはじめとするお客様のニーズに応えていくには、人の力が何より重要になります。国内、そして4ヵ国7ヵ所の海外生産拠点で仕事と向き合う一人ひとりが高いモチベーションを持ってこそ、ホース・配管のさらなる進化が見えてくると考えるからです。そのために、私たちは人材育成に力を注ぎ、専門知識や技術の習得、さらにはやりがいを実感できる環境づくりも推進しています。単なる自動車部品をつくるのではなく、自動車や地球環境にどのように貢献できるかを考え、その成果を社会へ。総智・総力で切り拓くホース・配管の可能性は大きく広がっています。

大矢修三